肌トラブルの種類 冬のスキンケア

冬でも顔がテカる!? 冬のテカリ対策とスキンケアの方法

投稿日:

冬でも顔がテカる原因とは?

夏は気温が高く汗をかく量が多いのでテカりやすい季節です。

しかし、冬でも顔がテカることはあります。では、どうして冬でも顔がテカってしまうのでしょうか。その原因は3つあります。

1つめは間違った洗顔です。

顔がテカるからと念入りに洗顔をしていませんか。その洗顔方法が顔のテカリの原因です。洗顔に時間をかける、こすって洗う、1日に何度も洗顔をする、熱いお湯ですすぎをする、こういった洗い方をすると肌に必要な潤いが奪われてしまい、肌が乾燥をすることで皮脂分泌が活発になってテカリの原因となります。

2つめは空気の乾燥です。

冬は空気が乾燥をする季節です。もともと空気が乾燥している季節ですが、暖房を使用するとさらに空気が乾燥をします。空気が乾燥をすると肌も乾燥をします。

3つめはインナードライです。

顔のテカリが気になる方は乾燥肌とは無縁な印象がありますが、肌表面は潤っているようでも肌内部は乾燥をしています。肌内部が乾燥している状態のことをインナードライといいます。インナードライになってしまう原因は、間違ったケア、偏った食事、睡眠不足、紫外線などです。

 

 

乾燥すると皮脂分泌が過剰になるって本当?

3つの原因に共通していることは肌が乾燥しているということです。肌が乾燥をすることで皮脂分泌が多くなり、冬でも顔がテカるようになります。

皮脂には潤いを守る働きがあります。肌表面を皮脂が覆うことで肌内部の水分が逃げないように守られています。肌の水分と油分のバランスが保たれていれば、過剰に皮脂が分泌されることがありません。

しかし、間違った洗顔、空気の乾燥、インナードライなどさまざまなことが原因で肌が乾燥をしてしまうと、これ以上乾燥しないように過剰に皮脂が分泌されます。

顔のテカリと乾燥肌は無縁な印象がありますが、実は乾燥することが顔のテカリを招いていたのです。

冬の顔のテカリを防ぐためには保湿ケアをすることが大切です。テカっているのに保湿ケアを行うと肌がべたつきそうなイメージがありますが、保湿をして肌の水分と油分のバランスが整うことで過剰な皮脂分泌は治まります。

ケアのポイントは肌表面だけでなく内側にも潤いを与えることです。インナードライによって過剰な皮脂分泌が引き起こされるので、表面だけを潤すのではなく内側も潤いで満たすことがポイントになります。

 

 

冬に顔がテカる人はニキビにも要注意(冬のテカリとニキビとの関係)

冬に顔がテカる人はニキビに注意が必要です。

ニキビは毛穴がつまることで発生をします。テカリの原因は皮脂の過剰分泌ですが、過剰に皮脂が分泌されると毛穴から排泄しきれず、毛穴内部に皮脂がたまってしまいニキビとなります。

皮脂がたまっただけなら白いニキビで、この状態なら炎症は起こっていないのですが、炎症が起こってニキビの状態が進行をすると赤ニキビとなります。毛穴内部のアクネ菌が増殖をして炎症が引き起こされている状態です。

炎症が起こっている状態を放置していると、炎症の刺激によってクレーター状のニキビ跡や色素沈着などができる心配があります。ニキビ跡ができてから改善するのは難しいので、こうなる前の早めのケアが重要になります。

ニキビだからさっぱりしたケアが必要だと保湿ケアを怠ってしまうと、肌の水分と油分のバランスが崩れて顔のテカリがますますひどくなる可能性があります。また、乾燥によってニキビができているのでニキビの治りにも影響がでます。

 

 

顔のテカリ対策でおすすめの保湿方法(ライスパワーNo11)

顔のテカリ対策のためには保湿ケアを行うことが重要です。保湿ケアには保湿成分を配合した化粧品を使用しますが、保湿成分といってもヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、アミノ酸などさまざまあります。

テカリ対策におすすめの成分はライスパワーNo.11です。

肌表面には外部刺激や乾燥から守るバリア機能が備わっていますが、肌がテカったり乾燥している方は肌のバリア機能が低下をしています。

肌表面の角質層がバリア機能を果たしています。角質細胞のすき間を埋めるように細胞間脂質が存在し、角質細胞同士のすき間がなく並んでいることでバリア機能が発揮されます。細胞間脂質の大部分を構成している成分がセラミドです。肌がテカったり乾燥している方はセラミドが不足をしています。

ライスパワーNo.11には、肌内部のセラミドを作り出す力を高め、肌の水分保持能を改善する働きがあります。医薬部外品として唯一「皮膚の水分保持能改善」が認められている成分です。

肌内部のセラミドが増えることでバリア機能の改善や肌の水分量が増えることが期待できます。肌の水分と油分のバランスが整うことでテカリが治まることも期待できます。

 

【ライスビギン】 オールイワンだから手軽・時短で肌のうるおい改善

肌のうるおいを改善する、大注目成分「ライスパワーNo.11」が配合された 唯一のオールインワンが誕生。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、アイクリーム、 デコルテクリーム、マッサージクリームの8つの効果を兼ね備え、これ1本で時短でしっかりうるおい改善が可能です。

 

通常2ヶ月分8,000円のところ、 定期コースなら初回は1,980円で試せます。
定期2,3回目も2ヶ月分で4,200円

もちろん、定期コースではなく単品購入もできます。
単品購入の場合、1世帯1回限り1本の限定で3,980円でお試しいただけます(通常価格8,000円)。

 

【ライースリペア】肌の保湿・バリア機能をしっかりと改善

ライスパワーエキスの生みの親「勇心酒造株式会社」が手掛ける商品です。

皮膚水分保持能を改善できる成分として《世界で唯一》認められた 医薬部外品有効成分 《ライスパワーNo.11》を配合した商品を取り扱っています。

まずは保湿、肌のバリア機能をしっかりと改善したい!という方、

もしくは

乾燥肌だけど顔のテカリも気なるというライスパワーNo6との併用をお考えの方にぴったりです。

ライースリペアトライアルキット
化粧水(20㎖)、美容液(8㎖)、クリーム(5g)、 1,750円(税別)
ライースリペア実感セット
化粧水(20㎖)、美容液(8㎖)、クリーム(5g)、ローション(50㎖) 2,500円(税別)

 

 

顔のテカリを解消するおススメの皮脂ケア商品(ライスパワーNo6)

ライスパワーNo.11はテカリ対策としておすすめの成分ですが、テカリをもっとしっかりとケアをしたい場合にはライスパワーNo.6がおすすめです。

皮脂には肌表面に分泌されて汗と混ざりあい、肌のバリアを形成して外部の刺激から守る大切な働きがあります。テカリの原因の悪者のイメージがありますが、肌にとって大切な働きをしているのです。しかし、過剰に分泌されると顔のテカリやニキビの原因となります。また、過剰な皮脂が酸化をすれば肌にダメージを与えることにもなります。

ライスパワーNo.6は、医薬部外品として「皮脂分泌を抑制」することが認められた唯一の成分です。皮脂分泌を抑制して健やかな肌へと導きます。皮脂分泌が抑制されることでテカリの解消にもつながります。

ライスパワーNo.6もお米から作られている成分です。

ライスパワーNo.10にも皮脂分泌を抑制する働きがあるのですが、皮脂分泌を抑制する働きはライスパワーNo.6の方が高くなります。ライスパワーNo.10は油分のバランスと整えて健やかな肌に保ったり、キメを整える働きがあります。

 

テカリの原因を根本的にケアする ライスパワーNo.6

皮脂分泌の抑制できる成分として、 《世界で唯一》認められた医薬部外品有効成分《ライスパワーNo.6》を配合

ライース クリアセラムNo.6は過剰な皮脂分泌そのものを抑えて、肌を健やかな状態に導く、 これまでにない皮脂トラブルを根本的にケアする美容液です。

トライアル 10㎖ (約10日分) 1,000円(税別)
本商品 30㎖ (約1ヶ月~1ヶ月半分) 5,000円(税別)

《ライスパワーNo.6》は《世界で唯一》認められた皮脂分泌の抑制できる医薬部外品有効成分です。

ニキビ、テカリなど皮脂に関する肌トラブルを根本的にケアする美容液です。

他にも保湿用ローションや洗顔料などを自分の好みで使いたいという方にピッタリです。

 

 

まとめ

冬の顔のテカリは、間違った洗顔、空気の乾燥、インナードライです。まずは洗顔方法を見直したり、加湿をして空気の乾燥を防ぐことが、テカリを防ぐためには大切なこととなります。

積極的にテカリ対策をするなら、ライスパワーNo11やライスパワーNo.6が配合された化粧品を使用することがおすすめです。これらが配合された化粧品でケアを続けることで、肌の潤いバランスが整い、皮脂分泌が抑制されて、顔のテカリも治まることが期待できます。



-肌トラブルの種類, 冬のスキンケア

Copyright© 元気な肌で自分に自信を持ちたい! , 2019 All Rights Reserved.